業務改善研修なら社員研修のアイルキャリアカレッジ。業務改善、マーケティングに役立つ行動観察の基本スキルから実践的な対人行動の観察まで、ラインナップを揃えた業務改善研修プログラム。 行動観察 入門編 対人行動 観察編

アイルの業務改善研修プログラムへの資料請求・問合せ

業務改善における企業の現状・悩み
  • 従業員の生産性を向上させたいが、何から手を付ければよいのかわからない。
  • 顧客のニーズを汲み取った業務改善・サービス向上が出来ていない。
  • 優秀な社員の行動を全体で共有出来ていない。
  • 業務改善だけでなく、商品開発、販売促進にもつなげていきたい。
  • 隠れたニーズやスキル、リスクを「可視化」出来ていない。
  • 個人の勘や経験に頼りすぎている。
アイルの業務改善研修プログラムの特長

起点は現場の行動観察から


人の行動の多くは「無意識」に行われているといわれています。
この領域で、本人すら気付いていない行動は、アンケートやインタビューといった
従来の調査手法で「言葉」として引き出すことは困難です。
「行動観察」は、このような、人の無意識の行動を、一定の体系に基いて幅広い視点で詳細に観察し、
人間工学や心理学などを用いて解釈することで、行動の中に潜む言語化されていないニーズや
リスク、スキルなどを見える化する「業務改善」手法です。

また、本当はやっておくべきことをやっていないなど、人前では口に出しにくい事実(社会的正しさのバイアス)を、
行動を観察することによって引き出しやすくするという効果も得られます。

<行動観察の活用領域>

業務改善研修プログラム

■行動観察 入門編  ■対人行動 観察編 

業務改善研修プログラム行動観察入門編の特長

 

業務改善に役立つ行動観察の基本スキルを学ぶプログラム


商品・サービス開発や販売促進、サービス品質の向上、サイン計画、導線改善、生産性や安全性の向上など、さまざまな業務改善に役立つ「行動観察」の基本スキルを学ぶプログラム。

 

自分で気づいて行動ができる力が身につくワークショップ型


答えを簡単に求めるのではなく、与えられた課題を自分自身に照らし合わせて取り組むことで、
それぞれの方に最も適した解決策を手に入れていくワークを行います 。

業務改善研修行動観察入門編カリキュラムの内容

行動観察による業務改善

人の行動には、本人も気づいていないニーズやノウハウが隠されています。
「行動観察」は、人間工学やエスノグラフィー、心理学をベースに、ものづくり・サービス現場に
科学的にアプローチし、潜在ニーズやスキル、リスクなどを「見える化」する業務改善手法です。

行動観察研修〜入門編〜では、

@行動観察の特徴とビジネスにおける有効性
A行動観察理論
B発見型行動観察の実体験

を中心に、商品・サービス開発や販売促進、サービス品質向上など、
さまざまな業務改善に役立つ「行動観察」の基本スキルを学んでいただきます。

1. 行動観察概要

行動観察が必要とされる理由や、ビジネスにおける有効性を
実際の改善事例と併せて解説。ビジネスにおける行動観察
を理解する。

■背景:なぜ行動観察なのか

■行動観察の特徴とビジネスにおける有効性


2. 行動観察理論:科学的な行動観察のための知識

ただ単に「見る」ということから「観察する」レベルまで到達
するために必要な知識、実践にあたってのコツ、観察・
分析に使える知見を紹介。科学的な行動観察について
理解する。

■観察者に関する基礎知識

■観察に関する知識

■観察・分析を支援する知識と見方

3. 行動観察演習:発見型行動観察を実際に体験

複数のビデオ教材を用いて、実際の「人の行動」を「観察」。
観察した事実をもとに、ワークショップを体験。課題解決へと導くディスカッション。

■ファインディングシートの書き方

■ビデオ演習@A

■グループワーク
  ビデオ観察とグループ討議、発表
  ビデオ演習とグループ討議、発表まる仕事術

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■対人行動 観察編  

業務改善研修プログラム対人行動観察編の特長

 

優れたスキルを見える化し、業務改善に活かすプログラム


営業や接客、チーム(組織)運営など、特にコミュニケーションシーンにおける優れたスキルを
見える化する観察&実践ノウハウを学ぶ専門プログラム。

自分で気づいて行動ができる力が身につくワークショップ型


答えを簡単に求めるのではなく、与えられた課題を自分自身に照らし合わせて
取り組むことで、それぞれの方に最も適した解決策を手に入れていくワークを行います 。

業務改善研修プログラム対人行動観察編カリキュラムの内容

優れたスキルを見える化し、業務改善に活用

優秀なスタッフのスキルをチーム全体で共有したい、新人の業務スキルを効率的に向上させたい
顧客が口にしないニーズをくみ取り、サービス品質を向上させたいなど、様々な業務改善課題があります。

行動観察研修〜対人行動 観察編〜では、

@対人行動観察の基本的な考え方
A振舞、表情、話術の観察ポイント
B行動観察の実体験

を中心に、営業や接客、チーム運営などにおける優れたスキルを見える化する
観察&実践ノウハウを学んでいただきます。

※行動観察研修〜入門編〜修了者向けとなります。

1. 入門編の振り返り

入門編で学んでいただいた行動観察の基礎知識の復習

2. 対人行動観察の基礎


対人行動観察における基本的な考え方を理解する

■調査設計

■観察実査

■ファインディング

3. 対人行動観察での観察ポイント

有効な観察ポイントや知見などを紹介し、それらの知識が
実際の観察現場でどのように適用されているのか解説。
対人行動の観察・分析を学ぶ。

■振舞のポイント

■表情のポイント

■話術のポイント

4. 行動観察演習

ビデオ教材を活用し、ファインディングから
コミュニケーションシーンにおける優秀スキルの
抽出まで の実践的な内容を体験。

■ビデオ演習

■グループ演習

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■行動観察 入門編 

業務改善研修プログラム講師紹介

業務改善研修プログラム 講師 磯龍介

業務改善研修プログラム 講座 磯龍介

株式会社エルネット 代表取締役常務取締役
インタラクティブ・マーケティング事業部長

【経歴】

1983年大阪ガス入社。
2001年よりエルネット出向。
2007年よりインタラクティブ・マーケティング事業部長。

「行動観察」手法のビジネスへの適用に関して、
初期より戦略、実務両面にて中心となり推進する。
「行動観察力育成講座(入門編)」の講師も勤める。

 

 

業務改善研修プログラム料金体系

1名からの受講も可能

アイルキャリアカレッジでは定期的に業務改善研修プログラムをオープン講座として開講しています。
そのため、1名からの受講もお受けしております。
直近のスケジュールはコチラ

1講座だけ利用も可能

業務改善研修プログラムの行動観察入門編の1講座だけ利用することも可能なカフェテリア形式。
定期的にオープン講座として開講していますので、フォローアップに活用するなど計画は自由自在です。
開催エリア 開催日 開催講座 開催時間 受講定員 研修会場 受講料(税抜)/1名様
東京 ※日程調整中 業務改善研修
〜行動観察 入門編〜
9:30〜18:30 20名 東京 秋葉原 会場
\47,000
東京 ※日程調整中 業務改善研修
〜対人行動 観察編〜
10:00〜18:00 20名 東京 秋葉原 会場
\37,000

開催エリア 開催日 開催講座 開催時間 受講定員 研修会場 受講料(税抜)/1名様
大阪 ※日程調整中 業務改善研修
〜行動観察 入門編〜
9:30〜18:30 20名 大阪 本町 会場
\47,000
大阪 ※日程調整中 業務改善研修
〜対人行動 観察編〜
10:00〜18:00 20名 大阪 本町 会場
\37,000

※各講座のテキスト代が別途お1人様1,000円(税抜き)必要となります。
※同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。
※参加人数が4名以下の場合は、開催見送り・延期等を行う可能性があります。あらかじめご了承ください。
※法人様の場合は、請求書発行が可能となります。

お申し込みの流れ

上記日程で都合の良い企業様へ
 

問合せ・資料請求フォームよりお問合わせください。担当者より、残席状況と併せて、申し込み手順などのご連絡をさせていただきます。ご質問など含めまして、お気軽にお問合せください。問合せ・資料請求フォームはこちら

 
「人数や日程を相談したい・・・」「講師派遣は?」という企業様へ
 

業務改善研修プログラムに関するご相談は随時受け付けております。企業様の要望に合せたご提案もさせて頂いていますので、まずは一度お問合せ下さい。お問合せは、メールフォーム、もしくはお電話(0120-147-396)でもお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。

 

プログラム一覧

CS研修プログラム

管理職研修プログラム

このエントリーをはてなブックマークに追加