メールマガジン≪あきない健全化のコツ≫[バックナンバーVOL.18]

アイル メール購読・解除
健全な事業は健全なビジネス思考に宿る!≪あきない健全化のコツ≫バックナンバー
>>メールマガジンTOP
【配信日】
第2・第4水曜日
休日の際などは変更あり
VOL.18 2012年11月28日号 人が育つ褒め方と育たない褒め方の別れ道

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

健全な事業は健全なビジネス思考に宿る!≪あきない健全化のコツ≫

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
             2012年 11月28日号 VOL.18 発行:(株)アイル   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今の若手社員に対するボヤきでよく耳にするのが、
「叱られているのに慣れていない」という物言いです。

確かに学校の先生は子供を叱れなくなって、
家庭の親子関係も長らく「友達感覚」です。

そのせいで若手社員は上司や先輩からお叱りを受けると、
何がなんだかわからずフリーズ状態に陥ってしまうようです。

ちゃんと社会の厳しさを思い知らせる必要はありますが、
だからといって厳しく注意し続けるというのは、
教える側の「環境適応力」に欠けている気がします。

目的はあくまで若手に仕事をマスターさせることなのですから、
相手が受け止めやすい「褒め方」の工夫もしなければいけません。

“健全な行動や思考”を生み出す情報を、
いつでもどこでも分かち合える、
A41枚で印刷可能なPDFファイルでお届けする今回のメルマガは、

▼若手が育たないのは褒めたら駄目なことを褒めているから?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 常勝営業のコツ☆1問1答:Vol.18

 【 結果が出せる営業を育てる評価ポイント 】

http://school.ill.co.jp/icc/sales_pdf/text18.pdf
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

とにかく「訪問件数」をがんばっていると褒めていたら、
その部下は「受注」という最も重要な結果から遠ざかる!?

競合物件で約9割の勝率をキープしている私たちアイルが、
1問1答形式の研修テキストにまとめてみました。

詳しくは下記のリンクをクリックするだけでご覧いただけます。

■ 1問1答テキスト
■ 1問1答虎の巻(想定解答と解説)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 編集後記

新卒採用を行われている会社の方々にとっては、
いよいよ2014年度のシーズン到来です。

ちなみに我が家の長女もただいま大学三年生で、
就職戦線突入を目前に、戦々恐々としています。

今は学校の近くに住んでいますが、
会社説明会が頻繁に行われる大阪には、
ウチから通う方が近いので戻ってくる予定です。

希望する企画部門の募集は東京が多いから、
交通費を出して欲しいとか言っているそうです。

そんな部門の新卒募集はほぼ「見せ球」でしかないという
実態をどれだけ肝に銘じているのか?

銘じているならどんな勝算があるのかを、
まずしっかり耳を傾けてあげなければと思っています。

大企業に対する数少ない大型提案だけで、
数字を組みたてようとしている、
営業マンの上司になったような気分です。

ということで、あきないの健全化に向けて、
このコンテンツがお役に立ちましたら幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━