メールマガジン≪あきない健全化のコツ≫[バックナンバーVOL.19]

アイル メール購読・解除
健全な事業は健全なビジネス思考に宿る!≪あきない健全化のコツ≫バックナンバー
>>メールマガジンTOP
【配信日】
第2・第4水曜日
休日の際などは変更あり
VOL.19 2012年12月12日号 迷走する会社と前進する会社の別れ道

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

健全な事業は健全なビジネス思考に宿る!≪あきない健全化のコツ≫

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
             2012年 12月12日号 VOL.19 発行:(株)アイル   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もはや同業他社の成功事例を猿マネするだけでは、
市場における存在価値を勝ち取れない時代。

自社ならではの目指す方向を見定める戦略性と覚悟が、
改めて問われています。

“健全な行動や思考”を生み出す情報を、
いつでもどこでも分かち合える、
A41枚で印刷可能なPDFファイルでお届けする今回のメルマガは、

▼どうせ苦労するなら意義のある苦労をするための処方箋!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 黒字経営コーチの独り言 Vol.11

「今こそ激動の時代!?」

http://school.ill.co.jp/icc/sales_pdf/column_11.pdf
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

激動期と言われて何を感じ、何に取り組むかは人それぞれです。
ただし下手な捉え方をすると、
誤った道に自らを駆り立てるハメに陥りかねません。
ではその正しい解釈の仕方および対処法とは?

90%以上のクライアントに黒字申告を継続させてきた、
税理士法人の代表 日野上 達也氏がコラム形式でお伝えします。

詳しくは下記のリンクをクリックするだけでご覧いただけます。

▼ コラム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 常勝営業のコツ☆1問1答:Vol.19

 【 違う市場を狙うのに戦い方はそのまんま? 】

http://school.ill.co.jp/icc/sales_pdf/text19.pdf
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

同じ商品を扱っていても、
市場が違えば売り方を変えるのは当然の話です。
ところがその「違い」に気付かず、
多くの企業が徒労に陥っているパターンとは?

競合物件で約9割の勝率をキープしている私たちアイルが、
1問1答形式の研修テキストにまとめてみました。

詳しくは下記のリンクをクリックするだけでご覧いただけます。

■ 1問1答テキスト
■ 1問1答虎の巻(想定解答と解説)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 編集後記

このメルマガを書いている12月2日の日経本誌には、
「新参者」の話題が目白押しでした。

ローソンがヤフーと提携して、
食品や日用品の宅配事業に参入することで、
ネットを第2の店舗に位置付ける。

インクローバー、シャネル、ディオールなど、
化粧品の外資系高級ブランドが、百貨店の対面販売とは異なる、
若年層が支持するセルフ販売の新型店に進出し、勢力を拡大。

この2つは既存の商品ラインナップを活かして、
新たな消費者との接点を生み出すという、
ビジネスモデルの変革が功を奏したパターンになります。

一方では従来の販路を活かして、
畑違いの商品を投入したパターンもありました。

アイリスオーヤマがガーデン用品・ペット用品・収納家具などで
築いてきたホームセンターという販路を活用し、2009年、
白物家電に参入。既存の家電大手が手薄な販路だったため急成長。

ロート製薬が薬品で築いてきたドラッグ店の販路を活かすべく
投入した「肌研(ハダラボ)」は、
セルフ販売商品の化粧水でトップに。

この畑違いの商品を投入した2社に共通しているのは、
しがらみのない新参者ゆえに、
思い切った低コストで打って出れたのが、
大きな成功要因になっている点です。

ただし販路は「持ち合わせ」だった点を考えれば、
極めて着実で整合性の取れた戦い方とも言えます。

新たな実績を生み出す方法には「既存商品で新市場」か、
「既存市場で新商品」のいずれかであるというのは実際、
昔から唱えられ続けてきた営業戦略のセオリーに過ぎません。

一足飛びの成功など存在しないと自覚し、自らの足元を見つめ、
今できることにしっかり取り組むことが大切なのだと、
改めて実感した次第です。

ということで、あきないの健全化に向けて、
このコンテンツがお役に立ちましたら幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━