LPIC(エルピック)とは?│Linux(リナックス)の知識スキルアップに!LPIC(エルピック)の資格情報

パソコンスクール アイルキャリアカレッジ

パソコンスクール アイルキャリアカレッジ

資料請求

お問い合わせ 0120-147-396

資格案内

lpic

LPICとはどんな資格?

「LPIC」とは、Linuxの急速な需要の高まりを背景に制定されたベンダーニュートラルな資格認定制度です。Linuxを中心としたネットワークの運用・管理が出来るエキスパートを認定しています。現在、サーバーや今週まー気での独自の仕様のOSを導入する際には、組み込み系OS(トロン)以外はLinuxが主流となっています。また、メインフレームのメーカー4社(IBM、富士通、日立、NEC)がLPI Japanのスポンサーとなっており、自社のネットワークやコンシュマ機にLinuxの技術を組み込もうと積極的に取り組んできています。今後、Linuxが市場価値の転換を促す可能性もあり、LPIC取得者に対する期待も高くなってきています。

LPIC(エルピック)資格出題内容

【レベル1】
ハードウェアとアーキテクチャ/Linuxのインストールとパッケージ管理/GNU&Unixコマンド/デバイス、Linuxファイルシステム、ファイルシステム階層基準/カーネル/起動、初期化、シャットダウン、ランレベル/印刷/ドキュメント/シェル、スクリプト、プログラミング、コンパイル/システム管理/ネットワーク基礎/ネットワークサービス 

LPIC(エルピック)を取得したらこうなる!

Linuxに関して、包括的に理解できるベースができるので、さらに業務など通じて知識やスキルを体系的に習得していけば、Linuxのエンジニアとしての飛躍が望めるでしょう。また、エンジニアとしてネットワークの知識はもはや必須といえますが、Linuxの知識が加わることで、ユーザーにさらに最適な環境を提供できる技術者としてアピールできます。

抜粋・引用:『IT・ベンダー資格試験ガイド』 株式会社アイ・ディー・シー・ジャパン

↑ページTOPヘ戻る

お気軽にお問い合わせ下さい

※こんな研修はできないか? といったご相談はメールにてお問い合わせ下さい。

資料請求・お問い合わせ・見学会はお電話でも承っております。0120-147-396(アイルキャリアカレッジのホームページを見たとお伝え下さい)

Copyright © I'LL inc. All Rights Reserved.