MCPとは?│マイクロソフトツールの資格。MCPの資格情報

パソコンスクール アイルキャリアカレッジ

パソコンスクール アイルキャリアカレッジ

資料請求

お問い合わせ 0120-147-396

資格案内

mcp

MCPとはどんな資格?

マイクロソフトが自社製品の技術や知識に関する高度な技術r特をもつエンジニアを認定している制度が「マイクロソフト認定技術者資格制度」です。世界150カ国で実施されており、世界共通の資格として認知されています。
また、MCP資格は実践的なスキルを証明するものですので、実務経験のない人や就職を考えている学生などでも企業の求めるスキルに的を絞って取得すれば有利に働くケースもあります。OS市場で強力なシェアを誇るマイクロソフト認定の資格の人気は高く、受験者もいまだ増加傾向にあります。

MCPの出題内容

【Windows2000Server(70−215)の出題内容】(MCP)
Windows2000serverのインストール/リソースへのアクセスのインストール、構成、及びトラブルシューティング/ハードウェアデバイスとドライバの構成とトラブルシューティング/記憶域の使用方法の管理、構成、およびトラブルシューティング/Windows2000ネット枠接続の構成とトラブルシューティング/セキュリティの実装、監視、トラブルシューティング

MCPを取得したらこうなる!

Windowsで構築された企業内の情報システム管理者として、マイクロソフト製品を扱う企業への就職の足がかりとして、マイクロソフト製品に関するスペシャリストとして、 活躍が期待できます。

抜粋・引用:『IT・ベンダー資格試験ガイド』 株式会社アイ・ディー・シー・ジャパン

↑ページTOPヘ戻る

お気軽にお問い合わせ下さい

※こんな研修はできないか? といったご相談はメールにてお問い合わせ下さい。

資料請求・お問い合わせ・見学会はお電話でも承っております。0120-147-396(アイルキャリアカレッジのホームページを見たとお伝え下さい)

Copyright © I'LL inc. All Rights Reserved.