在庫管理セミナーなら社員研修のアイルキャリアカレッジ。不良在庫と在庫切れ最小化の具体策から実地棚卸の考え方・進め方まで、事例中心に解説するセミナー。

在庫管理セミナーへの資料請求・問合せ

 

  • 月次又は循環棚卸を実施したい
  • 帳簿と現品在庫の誤差を無くしたい
  • 棚卸の所要時間を短縮したい
  • センター在庫をタイムリーにつかみたい
  • 不良在庫の撲滅に努めたい
  • 在庫スペースの有効活用と生産性を向上したい
  • 内部統制に対応できる倉庫にしたい
アイルの在庫管理セミナーの特長


現場で即活用!利益をあげる在庫管理の実践プログラム

在庫管理の現状の問題点を説明した上で、在庫精度向上策や在庫最適化について
講師が現場で築き上げてきた豊富な成功事例を用いて分かりやすく解説するプログラム。

1日完結!実地棚卸と在庫管理の基礎実務を習得するプログラム

成果を上げる在庫削減の進め方から、製品棚卸の効果的な実施方法まで、
不良在庫と在庫切れ最小化の具体策、早くて正確な実地棚卸の考え方、 進め方を
学んでいただけるプログラム。

棚卸業務の実演動画で問題を検証するプログラム

ハンディー活用の棚卸実態や保管効率を高めるフォークリスト活用術、大量保管品の
移動効率向上のためのフォークリフト活用など、棚卸業務の実演動画を用いた実践的な
プログラム。

1名からの受講も可能なオープン講座型プログラム

アイルキャリアカレッジでは定期的に在庫管理セミナーをオープン講座として開催しています。
1名からの受講もお受けしております。 直近のスケジュールはコチラ
※人数や日程に関しては、ご希望があれば別途ご相談に応じます。



在庫管理セミナーの対象者

■経営幹部
■資材・購買・物流・営業・経理・企画・生産・販売部門の管理職・ご担当者
■経営合理化を推進する部門に携わるプロジェクト責任者

在庫管理セミナーのプログラム内容

棚卸・在庫に問題のある企業は儲からない!

帳簿在庫との不突合のみならず、コストダウンや在庫削減、納期短縮、低価法対応など物流センターの
課題を解決するには正確で迅速な棚卸が不可欠です。
しかし、棚卸は人的能力に頼らざるを得ないこともあり、現場が混乱していることも珍しくありません。

本セミナーでは、流通センターの最も基本的で重要な業務である実地棚卸の改善テーマに、
「帳簿と現品の差」「不良在庫の増加」「庫内作業の効率低下」「コスト上昇」などの物流業務が
抱えている課題への対応について、事例中心に解説します。


午前(在庫管理 不動在庫と在庫切れ最小化の具体策) 午後(早くて正確 実地棚卸の考え方・進め方)

1.在庫管理が上手くいかないのは、管理手法に問題あり
1)商品在庫管理の軽視と評価不足
2)在庫評価を営業評価に組入れ
3)単品別ABC分析結果と「2:8」原則くずれ
4)発注ミスが不良在庫を多くしている

1.在庫管理が上手くいかないのは、棚卸に問題あり
1)棚卸方法における問題点
2)日常処理における入出荷の問題
3)帳簿と実棚の差異の問題点

2.在庫適正化は、全体最適の視点で進める事
1)高度化するロジスティクスサービスの基本
2)ロジスティクスにおける「在庫サービス」
3)在庫サービス実現のキーは「統合化」

2.棚卸はナゼ?在庫管理の為に重要なのか
1)決算には正確な棚卸が不可欠
2)棚卸資産が多いと現金回収が遅くなる
3)顧客サービスには、正確な帳簿在庫・現品管理が必須
4)在庫管理現場の問題点をまとめる

3.在庫削減の進め方(総括)
1)在庫が「多い・少ない」の判断基準を持つこと
2)在庫とは「需要と供給」のバッファーなので日常の管理が重要

3.製品棚卸の効果的な実施方法(事例)
1)事例企業の概況 2)棚卸の定義と特徴
3)棚卸の事前準備 4)棚卸作業の基本手順
5)棚卸業務の諸通達方法 6)棚卸票と記入事例
7)立会計画と立会い 8)在庫アンマッチ原因の追究
9)棚卸資産の評価方法 10)棚卸報告書の項目

4.成果をあげる在庫削減の進め方(事例)
1)単品データ分析の方法と効果の見える化
2)不活動在庫品の発見方法と処置
3)在庫最適化に必須の発注システム(事例)
  @在庫コントロールは生産方式によって差がある
  A顧客要求度と判断レベルにより発注システムに変化が必要
  B在庫適正化を進める「発注システム」は日時チェックが重要
4)在庫拠点集約による在庫削減(3・11東北大震災以降の対応)
5)交叉比率分析による在庫評価の方法と効果に注目しよう
6)在庫削減の為にやるべき事は諸々ある事を知っておくこと

4.「見える化」で棚卸業務を改善せよ
1)生産工場と生産ラインの図面化
2)棚卸差異表のポイント
3)棚卸業務の不都合と対策表
4)棚卸日までの改善計画表
5)棚卸合理化促進テーマ一覧表

5.在庫削減 成功の条件
1)「生産・販売・物流」が一体になった取組みが必要
2)経営的観点からの在庫最適化活動の重要性
 (損益計算書と賃借対照表による総資本利益率を重視すること)

5.ロジスティクス改革で企業利益を
1)財務報告書上の重要性
  (損益計算書と賃借対照表と在庫)

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

在庫管理セミナー講師紹介

在庫管理セミナー 講師 横山英機

在庫管理セミナー 講師 横山英機

【略歴】

昭和42年中央大学法学部卒業後、 石油プラントメーカーに入社、一貫してシステム合理化プロジェクトを担当。
昭和57年
、コンサルティング会社に移籍物流コンサルティングGRP部長就任。
平成元年、株式会社流通エンジニアリングを設立し
、現在に至る。
物流戦略立案、物流センター開設、在庫削減
情報システム開発などで、メーカーから卸・小売業まで

幅広い企業の指導に活躍中。

実際の改善成果をふまえた実戦的な指導には定評がある。
独立行政法人中小企業基盤整備機構の経営支援アドバイザーを経験し
、情報システムと在庫削減実績を持つ

コンサルタントとして評判が高い。

 

【実績】

中小企業基盤整備機構経営支援アドバイザー

福島県・企業局 企業誘致アドバイザー

日本物流団体連合会 会員・セミナー講師

三菱UFJ・みずほ・SMBC等銀行 セミナー講師

日本IE協会・中部産業連盟 セミナー講師

日本生産性本部(東京・四国・九州)セミナー講師

他多数

 

著書紹介


■回転率アップで、利益がムダなく拡大する!最適在庫実現マニュアル

最適在庫実現マニュアル

   「これ以上、不良在庫が増えたら困る!」そんな経営者、在庫管理担当者に向けた
   専門知識なしで最適在庫を実現するための本です。
   メーカー、卸、小売まで、幅広い業種で実績を出してきたプロ直伝の、実践的で抜群に
   効果が出る手法。これで経営効率も大改善。
   資金を効率よく回収するための在庫システムが、よくわかります。

 

在庫管理セミナー料金体系

在庫管理セミナー料金体系一覧

※参加人数が5名以下の場合は、開催見送り・延期等を行う可能性があります。あらかじめご了承ください。
※法人様の場合は、請求書発行が可能となります。

在庫管理セミナーの日程と会場

開催エリア 開催日 開催時間 受講定員 研修会場 研修スタイル
東京 ※日程調整中 6時間:10:00〜17:00
(※休憩1時間)
20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 ※日程調整中 6時間:10:00〜17:00
(※休憩1時間)
20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修

※【注意】参加人数が5名以下の場合は、開催見送り・延期等を行う可能性があります。あらかじめご了承ください。
※当日、講師の変更をすることもありますので、あらかじめご了承ください。

お申し込みの流れ

上記日程で都合の良い企業様へ
 

問合せ・資料請求フォームよりお問合わせください。担当者より、残席状況と併せて、申し込み手順などのご連絡をさせていただきます。ご質問など含めまして、お気軽にお問合せください。問合せ・資料請求フォームはこちら

 
「人数やに日程を相談したい・・・」「講師派遣は?」という企業様へ
 

在庫管理セミナーに関するご相談は随時受け付けております。企業様の要望に合せたご提案もさせて頂いていますので、まずは一度お問合せ下さい。お問合せは、メールフォーム、もしくはお電話(0120-147-396)でもお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。

 

プログラム一覧

在庫管理セミナー適正在庫の算出方法

原価管理セミナー

  • 在庫管理セミナーへの資料請求・お問合せはこちらから。お気軽にお問合せ下さい
  • Webから在庫管理セミナーへの資料請求・お問合せ
  • 電話で在庫管理セミナーへの資料請求・お問合せ