営業プロセスの壁を乗り越える実践ノウハウ!「営業研修プログラム」 事前準備研修 アプローチ研修 ヒアリング研修 プレゼンテーション研修 クロージング研修

営業研修プログラムへの資料請求・問合せ

アイルの営業研修プログラムの特長

受注への道のりに立ち塞がる“関門”突破に必要なスキルをもれなくラインナップ

営業力の強化を目指す企業の悩みと強化が必要な営業プロセス 事前準備研修 アプローチ研修 ヒアリング研修 プレゼンテーション研修 クロージング研修


「門前払い」を筆頭に、営業活動すべてのプロセスにおいて立ちはだかる顧客のブロック。
それを1つづつ突破していかなければ、受注という成果は得られません。
逆に各々のブロックを突破する確率が高まれば高まるほど、活動量に対する受注確率は、
倍々ゲームで高まります。この確率をあげるという着眼点こそが、数字を着実に組み立てられる
営業パーソンに共通する行動基軸になります。
そんな優れた習慣を受注に必要な5つのプロセスごとに習得できるのが、競合物件の勝率が8割を超える、
アイルの営業基礎研修です。企業様ごとの人材育成課題に基づき、選択も可能です。

 

■事前準備研修  ■アプローチ研修  ■ヒアリング研修  ■プレゼンテーション研修  ■クロージング研修

事前準備研修

 

「売れるべくして売れる」営業活動の組み立て方が習得できるプログラム

営業として責任数字をクリアしていくには、トークを磨くとか交渉力を付けるといった、
顧客接点のスキルだけでは事足りません。
新たな見込み客のリストを集め、ニーズの発生を確実に捉え、
案件が常に貯まっている状況を作る必要があります。
そんな好循環サイクルに持ち込む事前準備の進め方が学べます。

自分で気づいて行動ができる力が身につくワークショップ型

答えを簡単に求めるのではなく、与えられた課題を自分自身に照らし合わせて取り組むことで、
それぞれの方にもっとも適した解決策を手に入れていくワークを行います。

事前準備研修カリキュラムの内容

結果を出す営業パーソンが水面下で行っている仕込とは

営業活動の成果は事前準備、つまり活動にうつる前にどんな組み立てをしているかで、
八割方は決まってしまうと言われています。そこを怠った状態のまま、アクションを取り続けた場合、

@見込み客が少ないのでアプローチ頻度が高まり煙たがられる
A新規開拓から受注は上がらず活動する意義が感じられない
B責任数字を果たせない……もしくは安定感を欠く状況が続く

といったような悪循環サイクルに陥ります。つまり事前準備のプロセス強化は、
営業活動の市場価値そのものをい左右する取り組みでもあるのです。

アイルの営業研修プログラム「事前準備研修」では、

@営業プロセスの壁となる5つの「不」を克服するスキルを知る
A取引するメリットを見いだせる見込み客リストの集客
B見込み客のニーズを確実にキャッチアップする効率的なフォロー

を中心に、営業活動の市場価値を高める事前準備の進め方を学んでいただけます。


1. ソリューション営業の展開


■受注に向けた5つの「不」
・事前準備/不快
・アプローチ/不快
・ヒアリング/不要
・プレゼンテーション/不適
・クロージング/不急
■5つの「不」克服スキル

2. 5つの「不」を克服する着眼点

■価値の拡大
■価値を拡大する7つのベクトル
■ソリューションによる拡大 


■顧客を説得する4つのポイント
■ワークショップ:受注金額を10倍にする

3. 事前準備@ 新規集客手法

■集客の目的
■集客成功に向けた6つの起点
 @メディア
 Aタイミング
 Bアテンション
 Cレスポンス
 Dプライシング
 Eフロントエンド
■営業パーソンが活用できる集客メディア
  飛び込み/メール/ソーシャル/電話/DM
■ケーススタディ:新規集客


4. 事前準備A 見込み客フォロー

■見込み客フォローの重要性
■顧客は購入意向で3ランクに分けて対応
■購買の可能性を見極めランクで分ける
■ランクアップするオファー
■法人営業で活用できるオファーテクニック
■ 既存顧客の些細なニーズ
■ワークショップ:オファーテクニックの実践に向けて

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■アプローチ研修  ■ヒアリング研修  ■プレゼンテーション研修  ■クロージング研修

アプローチ研修の特長

 

顧客のニーズを逃さず捉えるアプローチのノウハウが習得できるプログラム

営業活動の市場価値を高める事前準備によって、ニーズを抱えていると目される
顧客のリストを得たら、次は確実に接点を得るためのアプローチ活動に着手します。
その実践に必要な、ターゲットとなる顧客層の問題意識を捉える、訴求ポイントの打ち出しや、
心理学のノウハウを活かした、顧客との間合いを詰めるコミュニケーションのスキルが学べます。

自分で気づいて行動ができる力が身につくワークショップ型

答えを簡単に求めるのではなく、与えられた課題を自分自身に照らし合わせて取り組むことで、
それぞれの方にもっとも適した解決策を手に入れていくワークを行います。

アプローチ研修カリキュラムの内容

顧客との接点を確実に生みだすアプローチとは

営業プロセスにおけるアプローチとは、事前準備でニーズを抱えていると
仮説を立てた顧客、もしくは見込み客フォローでニーズをキャップアップした
顧客に対するファーストアクションに当たります。
ここで顧客との接点を確実に生み出すスキルが伴っていない場合、

@ピントはずれな訴求で案件を取りこぼしてしまう
Aニーズに応えられるにもかかわらず相手が耳を貸してくれない
Bわずかな案件に必死でしがみつくが徒労に終わりがち

というような事態に陥ります。つまり、顧客との接点を確実に生みだすスキルは、
生産性の高い営業パーソンであるための起点となるのです。

アイルの営業基礎研修「アプローチ編」では

@ターゲット層が意識しているニーズの仮説検証
A顧客との信頼関係を築くコミュニケーション
B顧客の関心を引き出す自社と商品の価値付け

を中心に、商談にもれなく持ち込むアプローチ方法を学んでいただけます。

1. アポを取る前に勝負は8割がた決まっている

■エンディングに向けた営業プロセス設計
  @情報提供
  Aアポイント
  B成約率を高める対応

2. 問題・ニーズの仮説を立てる

@提供価値の明確化
A攻略アプローチ
  ・購買行動に則る
  ・切り替え障壁の克服
  ・切り替え障害対策のオファー
  ・競争優位性の見える化
B意思決定者を攻略する

3. 顧客との距離を縮めるスキル

■メンタルブロックを外す雑談
■雑談で簡単にできるNLP
 (※神経言語プログラミング)
  @ミラーリング
  Aページング
  Bバックトラッキング

4. 雑談を盛り上げるノウハウ

■雑談に適した話題
■自己紹介シートの作成
  〜面談基礎スキル
■雑談ロープレ

5. 売る前に聴くべきことを聴くノウハウ

■雑談からヒアリングへの切り替え
■想定できる“NO”の克服

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■事前準備研修  ■ヒアリング研修  ■プレゼンテーション研修  ■クロージング研修

ヒアリング研修の特長

 

提案する必然性を見極めるヒアリングが習得できるプログラム

営業活動におけるヒアリングの目的は、単なる情報集ではありません。顧客の問題意識を高め、
問題解決の必然性を実感していただくことで、ニーズの案件化するプロセスに当たるからです。
顧客の抱える問題の本質を明らかにし、解決のために予算を投資できるかどうかを見極める、
ヒアリングの実践ノウハウが学べます。

実践力を身につけるトータルロールプレイング型

知識を行動化できるように、トータルの流れでロールプレイングを行います。
参加者それぞれに、自分の課題を見つけ、その場で解決していく即決型研修です。
研修後すぐに活かせるスキルを身につけます。

ヒアリング研修カリキュラムの内容

実績につながる案件とは

営業活動とは案件の見極めであり、決まらない案件は潔く除外し、決まる案件は
確実に商談化する取り組みの循環です。
この原理原則を遂行するスキルが伴っていない場合、

@顧客が問題を先送りにしてしまいニーズが消滅
A決まる条件が揃っていない案件に対応し時間がロス
Bニーズの核心を掴めず凡庸な提案をしてしまう

といったような事態に陥ります。つまり、決まる案件を確実に商談化するスキルは、
顧客にとって存在価値のある営業パーソンであるための、条件でもあるのです。

アイルの営業基礎研修「ヒアリング編」では

@顧客に抱える問題とその原因を明らかにする質問
A問題にインパクトを与え解決の必要性を拡大する投げ掛け
B実行に至る条件が揃っているかどうかを見極めるチェックポイント

を中心に、案件発掘の精度を高めるヒアリングの方法を学んでいただけます。

1. 営業とはよく聴くことである

■ヒアリングが営業にもたらす効果
■顧客が欲しがるもの≠売るもの
■満足条件を掴む4W2H×WHY
■潜在ニーズを引き出す2つの質問

2. ニーズの全容を掴むノウハウ

■商談を拡げるヒアリング
■環境・問題・課題・あるべき姿
■提案のポイントをブラさないノウハウ
■潜在ニーズは環境とあるべき姿にあり

3. 意思決定に必要な四大情報

■買ってくれる人かどうかを見極める情報
  @予算
  A決裁者
  Bニーズ
  C時期
■四大情報の確認モレによるリスクを想定する
■日本の商習慣では掴みにくい四大情報
■日本に商習慣に沿った四大情報の掴み方

4. 意思決定に必要な四大情報を引き出す

■決裁者の聴き出し方
■予算の聴き出し方
■意思決定に向けたヒアリングの総仕上げ
  @要望の整理と確認
  A疑惑の挿入
  B優先順位の確認

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■事前準備研修  ■アプローチ研修  ■プレゼンテーション研修  ■クロージング研修

プレゼンテーション研修の特長

 

課題解決型のプレゼンテーションが習得できるプログラム

顧客の抱える問題を克服する施策を示し、実行に向けた生涯を乗り越えられるように支援すること。
そんな課題解決型のプレゼンテーションを実践するための、的確な提案の考え方、
差別化できる提案書作成、懸念材料を克服する折衝のノウハウが学べます。

実践力を身につけるトータルロールプレイング型

知識を行動化できるように、トータルの流れでロールプレイングを行います。
参加者それぞれに、自分の課題を見つけ、その場で解決していく即決型研修です。
研修後すぐに活かせるスキルを身につけます。

プレゼンテーション研修カリキュラムの内容

顧客が本気で導入に動こうとする提案とは

課題解決のための提案は、顧客の当事者意識と、投資意欲を促す展開を
貫かなければいけません。その前提条件を怠り、営業からの一方的な押し付けで
プレゼンテーションを進めてしまった場合、

@課題解決の優先順位を落とされ稟議に上げてもらえない
A競合している場合は価格勝負に陥り勝算が立てにくい
B顧客が口にしなかった不安材料が土壇場で吹き出して没

といったような事態に陥ります。つまり、課題解決型の提案とは、顧客の着眼点を
お金より内容に向かせ、さらに自発的な意思決定を促すノウハウでもあるのです。

アイルの営業基礎研修「プレゼンテーション編」では

@課題解決の実行イメージを与える提案のストーリー構築
A決済プロセスを捉える的確でわかりやすい提案書作成
B提案に対する質問・意見・反論をクリアする折衝力

を中心に、商談機会を確実に活かすプレゼンテーションの方法を学んでいただけます。


1. プレゼンテーションの目的と構造


■なぜプレゼンテーションを行うのか
■プレゼンテーションの目的
■意思決定のツール

2. プレゼンテーションを成功させるために

■的確に考え/的確に伝える
■的確に考える方法
  ・目的とは
  ・論点とは
  ・ 意識決定のプロセスに沿った論点の組み立て

3. 提案について本気で考えさせる

■人の話を黙って聞くほど退屈な事はない


■質問・意見・反論を引き出す
■意見を受け入れる
■反論の根拠を確認する

4. 質問・意見・反論に備える

■汎用ツールと活用場面
■事例・お客様の声
■競合比較表
■メリットvsデメリット/Q&A

5. 提案書を構成する3つの推奨セクション

■ 3つのセクション
■提案段階や内容に応じた各セクションの割合
■3つのセクションを書き出すノウハウ


6. 提案書の訴求力アップ術


■メッセージの役割とスライドにおける配置
■図形化4つの基本パターン
■図形化@汎用性の高いテーブル図
■図形化A異なる図式を組み合わせる

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■事前準備研修  ■アプローチ研修  ■ヒアリング研修  ■クロージング研修

クロージング研修の特長

 

数字が確実に見込めるクロージングのノウハウが習得できるプログラム

提案内容をいかに確実かつ速やかに、行動へと移すよう導けるか。
そして取引関係を築いた後は、アップセルやクロスセルでいかに価値の増大をもたらすか。
これが受注を絶やさない営業の条件です。その実践に向け、成約アクションの必然性を
顧客に諭すクロージング、そして顧客の満足度を高めるフォローのノウハウが学べます。

実践力を身につけるトータルロールプレイング型

知識を行動化できるように、トータルの流れでロールプレイングを行います。
参加者それぞれに、自分の課題を見つけ、その場で解決していく即決型研修です。
研修後すぐに活かせるスキルを身につけます。

クロージング研修カリキュラム内容

稟議に通る確率を高めるクロージングとは

顧客に成約アクションの必然性を諭すクロージングは、課題解決に向けた手続きと
位置づけられたものでなければいけません。
その前提条件を守れず、営業の「数字欲しさ」という意識を顧客が感じてしまったら、

@実行に向けた切迫感に欠け、決済が間延びもしくはお流れに
A競合の提案を通すための当て馬に使われてしまった
B受注には至ったものの不満が多くリピートさえ危うい状態に

といったような事態に陥ります。つまり、課題解決の一環と位置づけたクロージングは、
自発的に契約の手続きを進めようと思わせるノウハウでもあるのです。

アイルの営業基礎研修「クロージング編」では

@顧客に意思決定を義務付けるマインドと投げ掛け
A顧客を投資感覚に至らしめ成約アクションを促す仕掛け
B顧客を“育成”することで満足度を高めるフォロー

を中心に、成約率を高めるクロージングの方法を学んでいただけます。

1. 結論を求める権利と意思表示をする義務

■提案に費やした努力をどう捉えるか?
■貴重な情報を得た顧客に何を求めるか?
■クロージングを放置するリスクとは?
■何を持ってクロージングしたと捉えるか?

2. クロージングに突入する際の投げ掛け

■確認作業と見積提出のタイミングは?
■必勝クロージング「沈黙」とは?
■いい返事が返ってこない時にどうするか?
■その場で結論が出ない時はどうするか?

3. 行動のステップを明確に示す

■意思決定を得られたら成約に向け何をするべきか?
■うやむやにしたい思惑を見抜くには?
■成約に落とし込む投げ掛けとは?

4. 受注総額と成約率を上げるクロージング

■クロージングにおける理想的な購買意識
■ソリューションで経費感覚から投資感覚に持ち込む
■受注額は経費感覚から下がり投資感覚なら上がる
■クロージングにかける時間と成約率の関係

5. 追加・リピート・紹介に繋げる仕掛け

■契約後のフォローが業績を左右する理由
■バイヤーズリモースの壁
■LTV=顧客生涯価値の追求
  ・LTVの重要性を理解する
  ・LTVの算出方法
  ・実践に向けた組み立て

6. 優良顧客を育成する方法

■お客様の声とニュースレター
■お客様の声を引き出す
■紹介のモデリングで育成を促す

※一部内容が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■事前準備研修  ■アプローチ研修  ■ヒアリング研修  ■プレゼンテーション研修

営業研修講師紹介

営業研修講座監修尾崎幸司

営業研修講座監修尾崎幸司

【経歴トピックス】

◆1995年 株式会社アイル入社

◆株式会社アイル 営業本部 システムソリューション事業部統括

設立以来、2ケタ伸長を当たり前のように遂げてきたアイルの中で、入社2年目にしてトップセールスに躍り出てから、
月間の受注金額、粗利金額、新規件数の三冠王を、マネージャーになるまで誰にも譲らなかった“度を越した営業力”は、
古参メンバーの間で語り草になっている。
大学時代の就職活動で、会社を選ぶ基準は「飛び込みをさせてくれるところ」だったという、営業の申し子。
システム販売で群を抜く実績を上げた秘訣は、仕事の楽しみ方を知っていたこと。夕方が迫り営業活動のタイムアップが迫ってくると、
「今日は女性の社長に会えたら終わろう」「取次の人を笑わせたら終わろう」などといった決めごとを自らに果たし、
本当にクリアするまで帰らなかったそうだ。
接触件数が多いほど、見込み客のリストは増え、受注を獲得できる確率も上がるという基本的な営業のセオリーを、
創意工夫により面白おかしく実践することで、人一倍こなせていたことが勝因と公言してはばからない。
営業を楽しめば実績は付いてくるという成功体験を、一人でも多くの営業マンに積んでもらうのが願いである。
人なつっこいキャラクターと、自分でも見えていない課題を鋭く指摘されるギャップに、心を奪われた顧客、
そして富士通を始めとする提携先は後を絶たない。

営業研修プログラム
営業研修講座講師岡野寛

営業研修講座講師岡野寛

【講師歴】

勝つべくして勝つ営業の戦い方、新入社員に対する組織人としてのマインド養成、さらには戦略視点の事業計画立案まで。
開発した研修プログラムは60以上。講師としてファシリテーションを務めた回数は300回を超える実績を持つ。
その根本は常に「現場で活用出来なければ意味がない」という発想だ。

【講師・セミナー実績】

■ソリューション営業支援プログラム42講座:開発〜メイン講師
■管理職研修「目標設定と評価指標設定 BSCマネジメント活用法」開発〜講師
■新人〜中堅社員研修「社会人基礎力養成講座」開発〜講師
■「ビジネスEメール常識と非常識」開発〜講師
■その他、コーチングやロジカルシンキングなどのフレームワークから、
現場で実践できるノウハウのみ抽出した、研修プログラムの開発〜講師多数

【経歴トピックス】

◆情報サービス出版会社 マス広告・媒体・イベントを活用したリクルーティング支援のディレクターとして入社。
ITを始めとする技術者、建設現場、あるいは娯楽施設など、採用難易度の高い案件に取り組む。
人材ビジョンのない人材の採用・育成は成功しないという原理原則を一貫。
◆株式会社アイル 教育連動型の求人サイト企画を持ち込み、弊社代表岩本から「一緒にやろう」と誘われ、
富士通niftyとのアライアンスによる、「アイルの学べる求人サイト@ばる」の立ち上げメンバーとして入社。
人材ビジネス会社向けに、採用と教育アウトソーシングを連動させた、事業支援サービスを最前線で展開。
現在は顧客が人材ビジョンを明確にし、その実現を図る土台となる「成長」を支援する活動にシフト。
直近ではプログラム開発ノウハウを結集したコンテンツ「常勝営業のコツ☆1問1答」をフリーでシェアする活動を開始。

営業研修プログラム料金体系

1名からの受講も可能

アイルキャリアカレッジでは毎月定期的に営業研修プログラムをオープン講座として開講しています。
そのため、1名からの受講もお受けしております。
直近のスケジュールはコチラ

1講座だけ利用も可能

最低限の事前準備研修の1講座だけ利用することも可能なカフェテリア形式。
毎月定期的にオープン講座として開講していますので、フォローアップに活用するなど計画は自由自在です。
※人数や日程に関しては、ご希望あれば別途ご相談に応じます。
営業研修プログラム料金体系一覧

※各講座のテキスト代が別途お1人様1,000円(税抜き)必要となります。
※法人様の場合は、請求書発行が可能となります。
※講師派遣・集合研修をご希望の場合は、別途ご相談下さい。

開催エリア 開催日 開催講座 開催時間 受講定員 研修会場 研修スタイル
東京 2016/04/07(木) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/04/12(火) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/04/15(金) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/04/21(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/04/25(月) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/05/10(火) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/05/13(金) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/05/17(火) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/05/19(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/05/26(木) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/06/07(火) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/06/09(木) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/06/16(木) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/06/21(火) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/06/28(火) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/07/05(火) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/07/07(木) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/07/14(木) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/07/19(火) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/07/26(火) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/08/02(火) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/08/04(木) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/08/08(月) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/08/25(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修
東京 2016/08/30(火) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ東京校 複数の企業様が参加される合同研修

開催エリア 開催日 開催講座 開催時間 受講定員 研修会場 研修スタイル
大阪 2016/04/11(月) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/04/12(火) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/04/13(水) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名

株式会社アイル大阪本社

複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/04/14(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/04/15(金) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/05/16(月) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/05/17(火) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 株式会社アイル大阪本社 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/05/18(水) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 株式会社アイル大阪本社 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/05/19(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/05/20(金) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/06/13(月) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/06/14(火) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/06/15(水) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名

アイルキャリアカレッジ堂島校

複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/06/16(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/06/17(金) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/07/04(月) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/07/05(火) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/07/06(水) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/07/07(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/07/08(金) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/08/22(月) 事前準備研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/08/23(火) アプローチ研修 10:00〜17:00 20名 株式会社アイル大阪本社 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/08/24(水) ヒアリング研修 10:00〜17:00 20名

株式会社アイル大阪本社

複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/08/25(木) プレゼンテーション研修 10:00〜17:00 20名 株式会社アイル大阪本社 複数の企業様が参加される合同研修
大阪 2016/08/26(金) クロージング研修 10:00〜17:00 20名 アイルキャリアカレッジ堂島校 複数の企業様が参加される合同研修

※同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。
※参加人数が4名以下の場合は、開催見送り・延期等を行う可能性があります。あらかじめご了承ください。
※法人様の場合は、請求書発行が可能となります。
※講師派遣・集合研修をご希望の場合は、別途ご相談下さい。

より専門的な課題に対応!その他の営業向け研修!

専門特化研修:事前準備

営業基礎研修

市場分析力研修

ターゲット顧客設定力研修

Webマーケティング研修

顧客アプローチ順位研修

営業活動生産性アップ研修

新規顧客開拓研修

専門特化研修:アプローチ

営業差別化研修

専門特化研修:ヒアリング

顧客ニーズ把握研修

問題解決への意識改革研修

問題解決への認識強化研修

専門特化研修:プレゼンテーション

問題解決提案営業研修

課題設定力強化研修

提案書訴求力アップ研修

プレゼン機会損失防止研修(発見編)

プレゼン機会損失防止研修(対処編)

専門特化研修:クロージング

見込み顧客情報管理研修

専門特化研修:組織営業構築

営業組織強化基礎研修

組織営業シミュレーション研修

営業効率的集客研修

見込み客フォロー仕組化研修

専門特化研修:プロセスマネジメント

プロセスマネジメント基礎研修

営業プロセスマネジメント実践研修

営業プロセス強化研修

顧客状況を把握する日報活用研修

専門特化研修:ソリューション営業マン育成

営業マン育成の仕組み基礎研修

営業プロセス管理研修

スキルマップ式戦力見える化研修

営業生産性を高める分業化研修

 

≪あきない健全化のコツ≫メールマガジンの購読はこちら!

講師派遣、集合研修のご相談もお受けしています

講師派遣、集合研修のご相談もお受けしています

お申し込みの流れ

上記日程で都合の良い企業様へ
 

問合せ・資料請求フォームよりお問合わせください。担当者より、残席状況と併せて、申し込み手順などのご連絡をさせていただきます。ご質問など含めまして、お気軽にお問合せください。問合せ・資料請求フォームはこちら

 
「人数やに日程を相談したい・・・」「講師派遣は?」という企業様へ
 

営業研修プログラムに関するご相談は随時受け付けております。企業様の要望に合せたご提案もさせて頂いていますので、まずは一度お問合せ下さい。お問合せは、メールフォーム、もしくはお電話(0120-147-396)でもお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。

 

プログラム一覧

管理職研修プログラム

新人研修プログラム

このエントリーをはてなブックマークに追加